【JRA】競馬解析ブログ(中央競馬)

『オッズ』と『関係者ネタ』を分析し、配当につなげます

Top > スポンサー広告 > JRAの馬主のシゲル馬券の買い方を徹底大解説!コレでダメなら競馬ヤメロ! JRA予想 > JRAの馬主のシゲル馬券の買い方を徹底大解説!コレでダメなら競馬ヤメロ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JRAの馬主のシゲル馬券の買い方を徹底大解説!コレでダメなら競馬ヤメロ!

 馬主に着目して万馬券を的中!
 JRA馬主「シゲル」の冠名で儲かる馬券方法を暴露していく 

中央競馬(JRA)には名物馬主と呼ばれているオーナーが存在する。
馬主 
「ディープインパクトやキングカメハメハ」等の超一流馬を所有していた金子真人オーナー
「エーシン・エイシン」の冠名で海外血統の好走馬を所有する栄進堂
「アドマイヤ」の冠名でお馴染みの大物近藤利一オーナー
「トーセン」で自家生産馬のオーナーブリーダーでもある島川隆哉オーナー

様々な大物オーナーが存在しているのが中央競馬会の馬主ならではと言えるだろう
今回、オーナー(馬主)に注目して馬券を当てる方法を暴露していこうと思う。

馬主馬券でガッポリ稼ぐ!
■今回のターゲットは「
シゲル」の
冠名でお馴染み森中蕃オーナー 

森中オーナーといえば人気薄の好走でお馴染みである
このオーナーの特徴として多数の所有馬がいることが有名
世代ごとにテーマを決めて馬名を決めていることでも馬券ファンから名前が浸透しているはず。

今回、森中オーナーの所有馬を馬券検討の上で印象的な人気薄の激走に関し着目して記述してみる
0d7e4142051e36db2c3cad65a286afe4




森中オーナーの所有馬が3連単馬券の10万円越え率第4位にランクイン!
累計回数は33回を叩き出すダークホース製造オーナー 
1WEB
森中オーナーは本業が証券会社の社長であることもコアな競馬ファンであれば認知しているだろう
その証券会社の本質でもある「安く買って高く売る」
これを競馬で再現しているといえる。

つまり森中オーナーは格安馬を多数所有し、とにかく数を使ってJRAの重賞を目指す姿勢
安い馬を出走させて仮にダメでも出走手当をもらいうまく運営を図るスタイル
つまり、このオーナーの馬券において重要なポイントは勝負している馬の見極めが非常に重要
では、どのように森中オーナーの激走パターンを見抜いていけるかを検証する。




シゲルの出走レースは休み明け・新馬戦では狙わないが正解! 
森中オーナーは、基本的に何戦も続けて連戦してくるスタイルも厭わない
つまり逆にいえば、激走仕上げの時は新馬戦・休み明けの状態では起こりにくいといえる
馬券を語る上で説得力があるように、
「休み明け6戦目以降」のレースをベタ購入した時の複勝回収率は107%という数字を叩き出している

さらにさらに、意外な注目ポイント
シゲルの所有馬が単勝人気1〜3番人気以内に支持された時の単勝回収率「125%」
意外とわかりやすい勝負駆けの時は人気支持になりやすい傾向にある
というか、おそらくオーナーサイドの人間(調教師・生産関係者)が馬券を購入しているからこうなるのだろう。この部分馬券検討の際には抑えておいて損はないポイントになりそう

あと、10番人気以下に支持された時はほぼほぼ1着の可能性はない。
ただし、誤解しないで欲しい激走しない可能性がないとは言っていない
2・3着ないし、掲示板に載る可能性は十分にある
複勝回収率が130%という数字がそれを証明している。
アタマで買うのがイマイチといえることは間違いなさそう、アタマで来たら諦めもつく配当になるだろうし


人気馬の時→アタマ勝負!
人気薄の時→複勝・紐馬券で勝負! 
このシゲル馬たちの買い方は、過去の傾向を見てもハッキリしている。
馬券検討の傾向は結構偏重があるが、このオーナーに限っては今後もこのやり方を続けていきそうだ
おそらく、条件馬の所有が多いこともその理由の一つだろう。
条件を500万円→1000万円に昇級して馬券に絡めないよりも、
同条件で着拾いしたほうが賞金も稼げるという合理的なやり方をしていると思う
妄想と取られても仕方がないが、十中八九間違いないだろう。



シゲルの過去のレースを例に解説!
激走パターンを大解説 

過去シゲル馬が出走したレースを例に挙げて説明してみる。

京都の最終レース(1000万円以下・ダ1200m)に単勝225.2倍で出走
14番人気でも2着に激走してきた「シゲルアケビ
この馬の詳細を掘り下げて説明してみる。

【シゲルアケビ 出走履歴】
 
dd7f60b10c651124ec1cb5c34939a2b2
500万円以下の条件に上がってからの部分に注目して欲しい、
ナント500万円以下の条件を勝ち上がるまでに16戦を使い込み1000万円に昇級!
この使い方がシゲル流儀と呼ぶにふさわしい出走スタイル。

使えるだけ使って、人気薄になって仕込んで激走!
大穴馬券ユーザーにとってシゲル馬は大好物という馬券師も存在しそうだ
1000万円以下の条件で2着に食い込んできたのが京都の最終レース
さすがにオープン戦に昇級させてしまうともう勝ち上がるのは厳しいと判断したのかの2着とも取れる。タイム差(1着馬と0.0秒差)無しの2着がそれを醸し出している。
そしてこの京都最終レースの3連単配当がなんと114万円の超大万馬券
こんな狙い方オーナーの部分に着目しなければなかなか配当にありつけない面白い狙い方

■シゲルアケビ
 セリ落札価格=210万円 
この価格を見れば十分すぎる配当といえるだろう、
森中オーナーならではなせる技といえる。
今後のシゲル馬が出走している際にはコレらの部分に注目して馬券検討をしてみてはいかがだろうか?


無料で使えるツールを使い倒せ!
馬柱にマーク
◯◎▲△★した馬をIPATでそのまま投票!

出馬表  【★★★★☆】
IPAT連動【★★★★★】
過去傾向【★★★★★】




無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
会員登録で無料で使える様になりました
元々は有料サイトだった為、運用性は抜群
IPATと連動してサイトから買い目をそのまま投票可能
重賞の過去傾向当日の脚質傾向までチェックできます

【登録方法】
1:KLANサイトにアクセス
2:メールアドレスを登録(フリーメール可)
3:メールアドレスにIDとパスが即時に送られてきます。
4:IDとパスを入力後、サイト内出馬表等を閲覧
※IPAT連動は登録情報を入力設定が必要です
【JRA馬券】
victoria.jpg vic2.jpg ベルキャニオン113日経新春杯複勝 113日経新春杯ワイド 113日経新春杯3連複 113京都12R複勝 113京都10R単勝 113京都10R複勝 113京都10Rワイド 1138R複勝 1138R 1137Rワイド 11211R 1137R
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。