【JRA】競馬解析ブログ(中央競馬)

『オッズ』と『関係者ネタ』を分析し、配当につなげます

Top > スポンサー広告 > 馬の年齢が高配当を呼ぶ!1月の高齢馬には要注意 JRA予想 > 馬の年齢が高配当を呼ぶ!1月の高齢馬には要注意

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬の年齢が高配当を呼ぶ!1月の高齢馬には要注意

 冬開催の高齢馬の軽度な距離短縮・延長には要注意せよ!

photo_5
年度が変更になり、馬年齢も加算される時期である1月
この時期に要注意してもらいたいのは高齢馬の存在である。

数日前の12月までは「7歳」と馬柱にも表記されていた馬たちだが、
年度の変更に伴い「8歳」馬と表記が変わる。
7歳と8歳は競馬ファンに与えるイメージは別物といっていいと思う。

特にオールドな競馬ファンたちの中では、
旧表記で言えば現・8歳は「9歳」と表記されていた、
こんな競馬ファンも少なくないはず。

これらの馬たちを馬鹿にすると、この時期は意外な好戦績が出ていたりする。


たった1ヶ月前まで7歳だった馬を馬鹿にするな。

この高齢馬、今回で言えば現「8歳」馬
これらの馬はデータ的にどうなのかを探ってみると面白い結果が出た

実はこの時期の高齢馬は以外と馬券率が高い
特に4月までの全レースの平均を探ってみると現・8歳馬の複勝率は約7%を超えている。
5月以降はすべての月において現・8歳馬の複勝率は7%未満になる
年齢を重ねるのだから当然という方もいるだろうが、
12月になるとまた好走率が上がるといった結果が出た。

8f33ccafdbea451578a2909dcaa0f86f
そこで具体的に、1月・2月の重賞でみてみる
8番人気以下で馬券になった8歳以上の馬は2000年以降10頭存在
そのうち2頭は逃げ馬、1頭は2番手での競馬をした馬
 9番手以降で競馬をした馬が6頭。

つまり好位で競馬ができた馬は1頭しかいないということ。
年齢を重ねると馬が我慢ができなくなりやすく、
逃げたり・追い込んだりする極端な競馬が目立つ。


paddock_example01
先程あげた10頭のうち7頭が距離短縮で馬券になっていた、
距離短縮で一時的に体力を供給され、衰えた心身に活を入れられた馬というところだろうか。


では、7歳馬の同条件はどうなのか?

7歳馬は数が多いので11年から現在まで、
1月・2月の芝重賞を8番人気以下で3着以内に入った馬は
6頭存在していた。

その6頭のうち実に4頭が距離短縮。
しかも、2400mから1800mへの600m短縮だった馬が、

15年・ダコール
12年・スマートギア

という結果が出ていた。
短縮で活力を入れられた馬なのか?
それとも小倉大賞典は距離短縮が馬券になりやすいのか?
今年の出走してくる馬たちにも注目していきたい。


残りの2頭も距離短縮して馬券になった馬

e0201983_13433372
残りの2頭は200mの距離短縮で馬券になっていた、
穴として好走するわけなのでやはり距離短縮が好走につながっている感が強い。

距離短縮で軽い刺激として、
逃げ馬であれば今までの競馬の距離の中に、
逃げ切る流れが適合せず短縮によって逃げ切れた馬もいるのだろう。

こういった曲者の高齢馬は冬にチャンスが眠っている。
馬柱を見て距離短縮の高齢馬が存在していた場合はぜひとも馬鹿にせず馬券に加えてみてほしい。






無料で使えるツールを使い倒せ!
馬柱にマーク
◯◎▲△★した馬をIPATでそのまま投票!

出馬表  【★★★★☆】
IPAT連動【★★★★★】
過去傾向【★★★★★】



無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
会員登録で無料で使える様になりました
元々は有料サイトだった為、運用性は抜群
IPATと連動してサイトから買い目をそのまま投票可能
重賞の過去傾向当日の脚質傾向までチェックできます

【登録方法】
1:KLANサイトにアクセス
2:メールアドレスを登録(フリーメール可)
3:メールアドレスにIDとパスが即時に送られてきます。
4:IDとパスを入力後、サイト内出馬表等を閲覧
※IPAT連動は登録情報を入力設定が必要です
【JRA馬券】
victoria.jpg vic2.jpg ベルキャニオン113日経新春杯複勝 113日経新春杯ワイド 113日経新春杯3連複 113京都12R複勝 113京都10R単勝 113京都10R複勝 113京都10Rワイド 1138R複勝 1138R 1137Rワイド 11211R 1137R
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。